サニみやブログ

◆お薦め!ビジネス本 ③◆

2010.09.22

こんにちは、今井です。
今回、お薦めするビジネス本は9月23日に発売される、
現在、スーパー成城石井の相談役の

大久保恒夫氏の「実行力100%の会社をつくる!」
(日本経済新聞出版社)です。

大久保恒夫氏

というのは、昨日私は、いつも大変お世話になっている、
㈱エルシーアールさん主催の講演会に参加しました。
その講師は、大久保恒夫氏で
「お客様の喜びを創り出す 『自立型人材』の作り方」
という演題での大変素晴らしい講演だったのです。

大久保恒夫氏は、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」
でも特集を組まれた、企業再建のエキスパートです。
主な実績には、(数字は経常利益)

イトーヨーカドーの業革では250億 ⇒1000億円
ユニクロの経営改革では60億 ⇒1000億円
無印良品の経営改革では60億 ⇒110億円
など数々の小売企業の企業再建を行い、現在では大手スーパー
が減収減益であえぐ中で8億から30億円へと、4期連続の増収
増益を達成し、注目を浴びている㈱成城石井の相談役として活躍
しておられます。

小売企業をV字回復させる企業再生のプロフェッショナルとして、
語られる講演の内容は難しい内容なのか?と思うと、非常に分かり
やすく、そして、とても具体的で驚きました。

私がすごく勉強になった点は、
実行力を100%に上げるために、難しい事は言わず、たくさん指示
は出さず、10あったら、3個の重要なことだけを徹底して実行する
ようにさせるということ。
また、マネジメントに関してもスーパーバイザーの導入が有効で、
そのエリアのマネージャーを置くことで実行力が格段と上がること
です。イトーヨーカドーでは200人のスーパーバイザーを配置した
そうです。

そして、ディスカウントせずに売上を拡大してきたことに絶対の
自信を持っておられて、お客様が喜ばれることだけに集中して、
商品を探し出し、その価値を十分に伝えられるように、商品知識
の勉強、ロールプレイングの徹底をして、適正な値段で喜んで
買っていただく!というものです。

また、人材教育に関しても、たくさん失敗した方がいい!
失敗の多い人ほど優秀であるから、どんどん計画を実行させて
うまく行ったらもっとやる、失敗したら修正するを繰り返して失敗
を歓迎しているそうです。部下にしてみれば、のびのび仕事が
出来る環境だと実感しました。

㈱成城石井では4期連続増収増益を達成して、商品は売らなくて
いい、お客様にどうやったら喜んでもらえるか?だけを教育されて
こられて、前年の1,5倍のお客様からのお褒め言葉や感動のお
電話やお便りが届いているというのです。
値段に左右されない
固定客を確実に増やすことが大事だと分かりました。

非常に本質を突いた内容ばかりで、しかもそれを徹底的に実行
させる仕組みを確立されているというのは、非常に驚き、
勉強になりました。

私もこの講演の中でもたくさん学んだことを実践して、会社をより
発展させる事が出来るよう取り組もうとパワーをいただきました。

今回の講演の内容がより具体的に新刊の
「実行力100%の会社をつくる!」に書かれているとのことですので、
興味を持った方は是非お薦めいたします!!!