サニみやブログ

カビをとるなら「かびとりジェル」!

2016.08.29

ブログをご覧の皆様こんにちは(^^)

セールスプロモーション課の片木です🐑

今回は当社のイチオシ商品「かびとりジェル」をご紹介します♪

カビ取りジェル

 

ジェルタイプの為、液垂れせずにカビ菌に密着・浸透します!

カビは落としても落としても気づいたらできてしまいますよね😱

我が家も気づいた時にはこんなカビが…!😱

image4 (2)

お風呂場は湿気があるので、天井やゴムパッキン等のつなぎ目にカビが発生しがちです。

市販のカビ取り剤を使ってもなかなか落ちなかった為、半ば諦めていましたが

かびとりジェルを使ったところ、こんなにキレイに落ちました♪

j (2)

とりあえずほっと一息(/ω\)♪

次はカビ取りジェルの使い方をご紹介します☺

ゴムパッキン部分に黒いカビらしきものを発見!

s (2)

まずは窓を開けるなど換気をしましょう。

①黒ずんでいる部分を浴室用洗剤で洗ったあと、水分をタオル等でよく拭き取ります。

image1

黒いカビらしきものは、簡単に落ちる汚れの可能性がありますので、まずはいつものお掃除で落とせるか試してみましょう(^^)

②ゴム・ビニール手袋をはめ、カビを覆うようにしてジェルを塗布します。

tohu

透明なジェル状で出てきました。

ニオイがあまりきつくないのが魅力的です(^^)

③必要に応じてヘラや割箸等でジェルを伸ばします。

image3

④30分~2時間を目安として放置した後、スポンジや歯ブラシなどで擦りながら水洗いします。

すると…

image3-2

こんなにキレイに落ちました♪

どこにカビがあったのかわからないほどスッキリです(*^^*)

今回のようなゴムパッキン、天井等のカビには液垂れしないジェルタイプ、広範囲のカビを除去する場合スプレータイプといったように使い分けすることをオススメします(^^)/

梅雨の時期や暑い季節にできてしまったカビでお困りの場合は、是非一度かびとりジェルを使ってみてくださいね😊

過去の関連記事はこちらをクリック♪(リンク先に飛びます)

商品についてのお問合せはこちらをクリックしてください↓♪

qb